検査測定器:ノギスの正しい使い方【名称からメンテナンスまで】

ご安全に!現役機械設計者の竹の子と申します。

今回は「ノギスの正しい使い方」をテーマにお話しさせていただきました。
この動画を見てもらえれば、アナログノギスの各部名称から、メンテナンスまでバッチリハッキリわかります!
使ったことがない方向けに誰にでも分かりやすく、現役設計者がお話しします!

動画の目次—————————————
00:00 あいさつ

01:36 ノギスの各部名称
04:00 ノギスの4つの使い方
07:15 目盛りの見方
10:08 メンテナンス

12:50 まとめ
—————————————————

なかなか設計とかCADとか理解が難しいといわれることが多いので、実際設計はどんな仕事をしているのかを発信していこうと思います。
他にもこのチャンネルでは、技術的な情報や、最新技術のニュースなども発信していこうと思いますので、興味のある方はチャンネル登録と動画視聴をよろしくお願いします。

目盛りの見方(3枚目の画像)
答え:3.85mm

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。