リチウムイオン電池の仕組みとは?

現代においてモバイルバッテリー、もっと言うのであればリチウムイオン電池は人間生活でのライフラインとなっています。すべての車が内燃機関ではなく誘導電動機で動く世界を想像してみてください。誘導電動機は、安く頑丈であると共に、ほとんどすべてのエンジニアリング面において内燃エンジンよりもはるかに優れています。内燃エンジンにおける一つの大きな欠点は、エンジンRPMの狭い帯域で使用可能なトルクを生成するのみという面です。このような要素を考慮すると、誘導電動機は確実に自動車にとって最高の選択肢であると言えます。しかし、誘導電動機への動力供給という側面が自動車業界で誘導電動機革命を起こす上での障壁となっています。今回の動画では、リチウムイオン電池を用いて、テスラがどのようにこの障壁を乗り越え、なぜリチウムイオン電池が将来より良いものになるのかを解説していきます。

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。