檜垣造船 工場見学360度動画

 

【書き起こし】檜垣造船 工場見学360度動画

(00:04) 檜垣造船です私たち開き造船は金回戦と 呼ばれる日本や中国シンガポールなど アジアの国々を結ぶ船を中心に 一般貨物船やタンカーなど 建造しています 今回は檜垣造船の行方工場にあるジブ クレーンをご紹介いたします なかなか見ることができない高所からの大 パノラマ どうぞお楽しみください また完成間近のタンカーのライブもほんの ちょっとお見せいたしますそれではどうぞ じゃあそれではこれから船内の案内をして いきたいとおもいます どこが操舵室になりますそうだしの案内を したいと思います ところがそうだスタンドといって
(01:09) 8かじを切る装置になってます そしてこちらが スラスターと言って表にプロペラが付いて まして表の角度を変えるためにプロペラを 動かして表を自由に動かせれるような装置 になってます そしてこれがテレグラフといてエンジンの 指令室の方に前進したり交戦したりを指令 していきます こちらが エイトブリッジコンソールになっています そしてこちらレーダーのモニターになって まして こちらが x バンドのレーダーという ものになっています そしてこちらが行く this となってましてえっと車で言うカー ナビゲーションみたいなものになってい ます 本線の 市などをここで見ることができます こちらの無線装置は会場遭難安全システム の無線設備でこれは規則で搭載が必要な ものとなっております その上にあるのが gps で衛星からの 次戦の位置を示すものであります
(02:19) こちらがこの船の全貌になります これは英断ますといなくなって二飛 レーダー付きゃなぁというレーダーの電波 を受信する装置が付いております [音楽] それではヴァリマールからの挑戦 問題4のヒントです 死角に入る文字は感じです矢印に従って 読むと三字熟語になります はい檜垣造船のプレイんですけど8年2 工場に140トンのプレーが今2基設置さ れています えジブクレーンっていいましてあの クレーンの上に自分がついて越冬 運転手が高さ30m で自分の長さが80 メートルあります でこれをちょっと今から登ってねあの見て いただきたいと思いますのでよろしくお 願いします
(03:27) [拍手] [音楽] はいえーとねあの運転手のお城が出来まし た えっとほど高さだいたい30メートル高さ あります まあ ちょっと怖いんですけどね 観ていただいたらあの子のクレーンです けどインバーター制御なっています この中にヘイト電気制御の機械が入ってい ます クレーンにはフックが2つ付いてます 一つは240トン釣れる大きいフックと とその奥側に15トン釣れるフックがもう ちょっついてますこれがねあの クレーンの ワイヤー動かすための減速比 でこちらに来まして こちらが8 ワイヤーを巻いたり下げたり緩めたりする モーター でこれがあのプレーンの
(04:35) にモットーするためのファイヤー それとあとまあ 先ほど見られた ですよね一番効果にあったタンカー船 でへと停前にあるがこの前心痛した彼は 5000ですね それと鼻を向こうにあるがえもう少したら 会場瞬停まで持っていけるようになる先発 の方です ハーイいかがでしたでしょうか 檜垣ず汚染のほんの一部 楽しんでいただけたでしょうか また工場見学の記載などありましたらぜひ お越しください この名に負けずに頑張りましょう それではありがとうございました

関連記事一覧