機械要素

⚫機械要素とは?
機械要素とは、ボルトやナットなどの部品を固定するものから、歯車やプーリーなど運動を伝達するものまで様々な種類があります。これら標準的な部品や機械を構成する最小の機能単位が機械要素です。機械要素の多くは国際標準化機構(ISO)の国際標準規格や日本の日本工業規格(JIS)など各国の国家規格で規定されている場合が多いです。機械は、個別で設計する部品と数多くの規格を持つ機械要素部品の組み合わせで構成されます。