大型自動扉【直動による揺動機構/シリンダ/リンク/扉/安全/からくり】

大型自動扉【直動による揺動機構/シリンダ/リンク/扉/安全/からくり】 → http://jp.misumi-ec.com/ec/incadlibrary/detail/000091.html?cid=cid_jp_m_mech_20160318_8271_000091_2
その他のユニット事例はコチラ → http://jp.misumi-ec.com/ec/incadlibrary/?cid=cid_jp_m_mech_20160318_8271_000091_2

—–
仕様
 目的・動作
  通路上に設置され、特定の作業者のみが通過できる自動扉
(扉の開閉は、別室で管理)
 環境・操作性
  扉の開閉は、別室で管理などの安全対策が必要
  扉周りに安全柵が設置され、扉上方に開閉確認用センサが取付けされている
  扉は観音開き構造で、片側扉につき1個のシリンダの押し引きで約90°開閉する
 対象ワーク
  人の出入りや物の搬入口用
  外形:W1800×H2400までの搬入が可能

特徴
 動作仕様・寸法
  片側扉につき1個のシリンダが押し引きで約90°開閉する
  外形寸法:W3086xH2530×D610
 主要部品の選定根拠
  シリンダ
  扉を開閉するのに必要なサイズを選定
  スラストブッシュ
  扉全重量を受けることができるスラストブッシュを選定

設計ポイント
 構造の作り込みと設計の勘所
  自動扉をエアシリンダを使用して開閉させる構造
  固定側、扉側のブラケットは、シムで位置を調整し、開閉がスムーズになるようにしている
  スラストブッシュによって支えられている金属ワッシャは軸方向の拘束がなく、回転力を均一にブッシュに伝える働きをしている

検索コード:#UL91
—–

チャンネル登録はコチラ → https://www.youtube.com/channel/UC90Gu4PkO9dNs-pJ3HZzXwQ?sub_confirmation=1

使用部品はコチラ → http://jp.misumi-ec.com?cid=cid_jp_m_mech_20160318_8271_000091_2
MISUMI-VONA|ミスミの総合Webカタログ|FA・金型部品、工具・消耗品などの通販・検索サイト

ハッシュタグ #inCADLibrary #UL91

関連記事一覧