【機械加工 公差記号h7、H7】

機械加工をされておられる方、機械加工を勉強しようと思っている初心者の方に見て頂きたい動画です。世の中に出回っている機械は色々な穴と軸、何気ない公差によって組み立てられています。設計をされている方の希望する公差によって精度も変わって来ます。その中によく使う公差にh7やh8、H7、H8この他にも数多くの公差記号があります。自分なりに公差表を作っておいて図面と照らし合わせ「なるほど精度が要るところには締まりばめになってますね。」など設計の気持ちまで分かって機械加工をしていれば素晴らしい職人になる事は間違い無いでしょう。

関連記事一覧