Fusion360超入門講座 第03回【スケッチ編】

ご安全に!現役機械設計者の竹の子と申します。

前回のFusion360講座動画の投稿からだいぶ時間が空いてしまいました。
育児に仕事にと奔走しており遅れました。

今回の講座動画の内容は、Fusion360のスケッチです。
モデリングの最も基本となるスケッチについて学んでいきましょう。

この動画のコンセプトは2つ
・初心者さんに向けて徹底解説
・専門用語は極力使わない(使う場合は必ず解説入り)
このコンセプトでYouTube上で最もFusion360初心者さんにやさしい動画を目指します。

また、ナレーションを音声合成ソフトに変えました。
音声ソフトは「CoeFont.studio」を使わせていただきました。
Voiced by https://CoeFont.studio
録音時に子供の声が入り、なかなか録音作業が進まなかったのが理由です。
ときどきイントネーションが訛りますが、生暖かく見守ってもらえるとありがたいです。
もし、聞き取りづらい場合は、字幕機能をONにしてください。

動画の目次—————————————
00:00 あいさつ

01:32 スケッチとは
02:52 スケッチ平面
05:46 スケッチコマンド
07:20 幾何拘束
08:56 出版書籍紹介
09:52 スケッチの考え方
11:48 スケッチの注意点
14:58 課題

19:24 おわりに
—————————————————

プロフィール
▲現役機械設計者
元々は航空機開発、自動車部品開発、医療器械開発に携わっていました。
今現在でも、専門分野は異なりますが、機械設計者として働いています。
▲使用CAD
主に使っているCADはSolidWorksです。
他には、CATIA、NX、Fusion360、AutoCADも業務などで触ったことがあります。
▲Twitter
@TAKEnoKO_lab

なかなか設計とかCADとか理解が難しいといわれることが多いので、実際設計はどんな仕事をしているのかを発信していこうと思います。
他にもこのチャンネルでは、技術的な情報や、最新技術のニュースなども発信していこうと思いますので、興味のある方はチャンネル登録と動画視聴をよろしくお願いします。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。