【アクセサリ】ステップダウンジャンパ の紹介

ステップダウンジャンパを使用することで異なる大きさの端子台をコモニングすることができます。

【ご注意ください】
注意 1:
異なるサイズの端子台をコモニングする場合は必ずエンドプレートを使用してください。
注意 2:
電流の合計がステップダウンジャンパ / 櫛形ジャンパの定格電流を超えないようにしてください。また、異なるサイズの端子台を組み合わせた場合は、各々の定格を超えないようにしてください。

関連記事一覧