ローム「新型パワー半導体」をついにに量産化します!【窒化ガリウム(GaN)】

みなさんはロームが窒化ガリウム(GaN)製パワー半導体をついに量産化に乗り出したことをご存じでしょうか?
パワー半導体業界はかなりの盛り上がりを見せています。

パワー半導体とは高い電圧、大きな電流を扱うことができる半導体で高い電圧、大きな電流に対しても壊れないよう通常の半導体とは違った構造を持っています。
これによって大きな電力を使用する製品に組み込まれ、重要な役割を負うとしています。

直近は半導体自体の生産が需要を満たせていないこともあり、「半導体不足」は産業界にとって大きな課題であり、これが輪をかけてパワー半導体不足となっている要因です。
そんな中で、今回はロームが窒化ガリウム(GaN)製パワー半導体をついに量産化に乗り出したということにフォーカスしていきます。

【Twitter】
EVや最新技術についてつぶやいています。

【参考文献】
ロームーGaNパワーデバイス
https://www.rohm.co.jp/products/gan-power-devices

#ローム
#パワー半導体
#量産化
#NEX工業

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
00:00 intro
00:59 ローム、窒化ガリウム(GaN)製パワー半導体量産へ
02:01 窒化ガリウム(GaN)パワー半導体とは?
03:34 窒化ガリウム(GaN)パワー半導体の特徴
04:34 ロームの実績
05:52 ロームの今後の動き
08:19 まとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事一覧