水・超音波洗浄の真実

https://www.youtube.com/watch?v=vUN6oegZ19g

一般の水・純水に超音波を照射すると 水は 空気の含有量が 他の洗浄用の溶剤などに比べて少ないため キャビティ(微小真空核群)が 出来て 汚れを除去する事が 出来ます。しかし、その時、発生するキャビティーの形は ガス星雲型で 他に例えるなら 打ち上げ花火の失敗作のように ばらついた形です。つまり洗浄力は 大変小さいのです。そのキャビティーは 水平に分布し、液面と 振動板の間に 縞模様を創ります。この超音波キャビティーが 世の中に普及している通常の超音波洗浄のキャビティーではありますが、この精密洗浄の時代、お勧めできません。http://www.blue-galaxy.co.jp/

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。