レーザークリーニング装置『イレーザー®』のご紹介

レーザークリーニングとは対象物にレーザ光を照射し、対象物の表面から汚れを除去する洗浄手法です。従来の洗浄手法と比較すると、レーザクリーニングは地球環境に優しく、労働環境も改善できる洗浄手法として、近年国内で注目されている技術です。
この動画ではレーザークリーニング装置『イレーザー®』の低出力タイプを紹介いたします。

【主な特徴】
①洗浄後の廃液処理が不要
②環境・作業者に対して負荷をかけない点です。
③レーザー光による非接触洗浄の為、最適条件下ではノーダメージ洗浄が可能
④簡単・スピーディーにサビや樹脂残渣などの様々な汚れを洗浄・剥離することが可能
⑤家庭用100V電源で稼働、キャスター付きでコンパクトな設計

【使用用途例】
・鋼材などの錆落とし
・塗装治具に付着した塗装剥離
・溶接後の焼け除去
・テフロンやエポキシ樹脂などの剥離
・DLCコーティングの剥離
・溶接前の脱脂

【レーザークリーニング装置『イレーザー』紹介ページ】
URL:https://www.tosei.co.jp/eraser-specification/

#レーザークリーナー
#レーザーケレン
#レーザー洗浄
#laser
#lasercleaning

※今回の紹介動画はヤマハ株式会社様に制作していただきました。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。