炭素繊維強化プラスチック(CFRP)部品の量産化技術発表記者会見

日産自動車は、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製部品の量産化を実現するため、金型内における炭素繊維への樹脂の含浸度合いを精確にシミュレーションする技術を開発しました。発表記者会見の模様を中継。
今後、本技術を実用化し、車体にCFRP製部品を積極的に採用することで、車体の軽量化を実現し、燃費や操縦安定性のさらなる向上を目指していきます。
https://global.nissannews.com/ja-JP/releases/200903-01-j

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。