機械設計技術 疲労強度の考え方 S-N曲線

繰り返し荷重がかかる部材の強度検討には疲労強度の知識が不可欠です。疲労強度の考え方とS-N曲線の読み方を詳しく解説しています。

・CAEと強度計算の森
https://www.fem-vandv.net/a21.html

・疲労とS-N曲線
https://www.fem-vandv.net/a13.html

・機械設計技術

・パーツ作成編再生リスト

・アセンブリ作成編再生リスト

・機械要素再生リスト

・Inventorの使い方 初心者入門編

・経営者とサラリーマンのいいとこどりする方法

・3DCADのメリット

・動力計算

・ミスミmeviyのようなCAD/CAMシステムは機械設計技術者の未来をどう変えるのか?

・パーツ作成の3つの工程と手順

・3D PDFの使い方

・AutoCADの3面図から3D立体化

・機械設計技術者の仕事と3DCADの未来

・AutoCADの図面枠をそのまま使う方法の動画↓

・プロジェクト作成から図面展開までの流れ↓

・図面置換の方法↓
https://youtu.be/aUtgnB4er4s

・素早くモデリングする方法 スケッチ共用↓

・この動画は現役の機械設計エンジニアが作成しています
・講師は3D CAD歴26年、機械設計技術者1級を取得しています
・色覚弱者の方にも無理なく見ていただけるように、配色に配慮しております
#機械設計CADの学校動画一覧 #機械設計 #機械要素

関連記事一覧