【汎用旋盤でR 1/2テーパネジ】 ものづくりマイスター機械加工

今回の汎用旋盤でテーパネジにチャレンジと言う事で汎用旋盤では難易度MAXと言ったところでしょうか。完璧な精度の良いものこそは出来ませんが実用性はかなり高いと思いますよ。試作品や急ぎ物などネジの仕組みや寸法、角度などきちんと理解して仕上げていけばそこそこな物は出来ますのでチャレンジしてもらっていつでも切れる様に準備して頂きたいですね。各寸法や大きさは資料としてどこにでも出ていますのでコピーして持っていて欲しいですし何より試して欲しいですね。階段式に切り上げる方法を一度試して見て下さい多分上手くいくと思いますよ。またマシニングやフライス盤をお使いの方もRcネジの資料として勉強になると思いますよ。何はともあれチャレンジと言ったところでしょうか!

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。