FMEAの基礎:FMEAはなぜ必要か?

この動画は製造業の品質改善解説書シリーズ(社内研修用テキスト)のダイジェスト版です。
高崎ものづくり技術研究所では、自己学習、社内研修用に、音声解説付きDVDテキストを提供しています。詳細内容、お申し込みは、高崎ものづくり技術研究所ホームページよりお願い致します。

 

【書き起こし】 FMEAの基礎:FMEAはなぜ必要か?DVD版若手リーダー品質改善テキスト: 高崎ものづくり技術研究所

(00:05) fmea の効果的実践マニュアル競え fmea を設計手順に組み入れる方法 ダイジェスト版 解説する内容は3つに分かれており1 fmea はなぜ必要なのかに保証モードとは 3 fmea 持して順となっています 第五章 fmea はなぜ必要なのか 1 fmea とは fmea は製品の信頼性安全性対策が万全かどうかを評価する 手段です 設計段階で市場で起こりうる故障発生事故や災害を漏れなく洗い出し その対策が十分かどうか定量的に判定します そのために fmea をツールとして使用し部品やコンポーネントの故障モードの 概念を用いた ボトムアップの解析を行うことによって問題に気づくことが必要となります また fmea デビューの実施によって情報の欠落 劣化を防止します
(01:11) に保証モード一覧表 保証モード一覧表の存在は効率的な fmea のレビュー作業が実施可能になること はもちろん設計段階で漏れの無い信念性安全性の検討を実施するうえでも有効なツール となります 故障モードは移り的な構造が壊れること 論理的な構造が壊れる事を指し部品の破損接続不良 化学変化またソフトウェアがう品の不良などによって誤動作することなどは哀悼し製品 の故障は区別します 雷参照 fmea の実施手順1設計フロー このフローは従来からの設計フローに fmea を組み込んだ前の手順を示してい ます 具体設計プロセスにおいては新規アレンジ設計部分に対して起こしてはならない故障 事故の対策を行います 接近ノウハウ集 シミュレーションリスクアセスメント fta 本質対策など
(02:18) セルフ fmea プロセスでは変更点新規点に着目し潜在する 5章抽出と対策を行います すべての故障モードの抽出対策方法の検討 セルフ fmea の実施 fmea レビュープロセスではレビュアーによる受け ボレー確認 デザインなビューを実施します メンバーの選定 デビュー実施 デビューシート作成 まるいち起こしてはならない故障事故の対策 新規店変更点に着目しベース設計と新設計のさを明確にし なぜ採用したのか起こりうる問題と回避策の根拠を明確にします marni 新規店変更でんリスト この例では変更点としてシャフトの芸を 8mm から5mm に変更変更理由は軽量化のためです この変更により懸念される問題点衝撃が加わると 表土不足により変形するを記入します
(03:23) マルサンセルフ fmea 評価シート作成 新規店変更点リストにより対策が必要となった項目をセルフ fmea 評価シートに まとめます これは fmea デビューのインプット情報となります セルフ fmea 評価シートは故障モード 発生メカニズムお客様への影響を故障モード一覧表 保証モード抽出表を参照し記入します fmea レビュー評価シートのフォーマットです 左はセルフ fmea 評価シートと同一内容 右は fmea デビュー後記入します に強化基準 丸1 r マップを使った fmea 評価表 リスクアセスメントの r マップを取り入れた fmea 評価法です リスクアセスメントは発生頻度6段階と平井の程度を段階をマトリクスとしリスクの 大きさを a b c ランクに分類する方法をとっています その a b c ランクと検出どのレベル3段階とをさらにマトリクスにして総合
(04:33) 判定を行います この評価法は市場におけるリスクの程度を正しく評価できるという天下 優れた手法と言えます マルサン fmea 会員評価表 社内で決められた信頼性設計のプロセスを踏むことを前提としてその結果得られた設計 アウトプットが信頼性基準を十分乱しているかどうかを評価する評価法です 感評価法の利点としては信頼性設計の完成度が十分か 不十分かを簡単に評価する方法で fmea の本来の目的は損なわずに評価が可能 です 製品の設計時点で実施する fmea 評価シートの例です 皇帝の設計時点で実施する fmea 評価シートの例です 4 fmea の実施例 事例研究4プレッシャーレバー節操ん この事例の不具合を例に事前に fmea を実施することにより不具合が未然に防止 可能かどうかを検証します
(05:40) 続きをご視聴希望の方はホームページより dvd 解説書お申し込みください以上で お試し版の解説を終わります

★PDF版解説書(社内研修用テキスト)の詳細・お申込み
http://factorysupport-takasaki.com/article/424984376.html
★DVD版解説書(社内研修用テキスト)の詳細・お申込み
http://factorysupport-takasaki.com/article/461790700.html

高崎ものづくり技術研究所は現場ですぐ使える品質改善手法・ツールの研究を行っている
日本最大級の品質管理情報専門サイトです。
★ブログサイト:http://factorysupport-takasaki.com/
★公式サイト:http://monozukuri-takasaki.com/

関連記事一覧