機械設計技術 空気圧制御の基礎

空気圧回路と空圧制御、圧縮空気、電磁切替弁(ソレノイドバルブ)、流量調整弁(スピコン)、減圧弁(レギュレータ)の基礎について解説しています。Explains the basics of pneumatic control, compressed air, solenoid switching valve (solenoid valve), flow control valve (speakon), and pressure reducing valve (regulator).

・PISCO
https://www.pisco.co.jp/

・スピードコントローラQ&A
https://www.pisco.co.jp/dl/pdf/CBS1-01.pdf

0:00 空圧制御の概要
1:21 空圧制御に必要な機器
4:21 空圧制御機器の日本PISCO
4:35 エアフィルター
5:18 減圧弁(レギュレータ)
6:20 切換弁(ソレノイドバルブ)
7:19 方向制御の概要(5ポート切換弁)

・この動画は現役の機械設計エンジニアが作成しています
・講師は3D CAD歴26年、機械設計技術者1級を取得しています
・色覚弱者の方にも無理なく見ていただけるように、配色に配慮しております
#機械設計CADの学校動画一覧 #機械設計 #機械力学

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。