【金属の熱膨張】

日常の中で金属、水、空気などなど目には見えませんが毎日気温によって大きくなったり小さくなったりしています。今回は機械加工をする上で必要な金属の膨張についてお勉強しましょう。
金属の種類によって膨張率は大きく変わってきますのである程度の資料は必要になってきますが資料通りに仕上げても思うようにいかないのが機械加工の難しいところです。作っている加工物は皆さん違いますので自分なりの試したデータを自分なりに残していくのも技術の一つだと思います。このデータが増える事であなた自身の勘(技術)が養われ精度部品加工工程の選択や勘による先見加工方法などが出来る様になることでしょう。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。