協豊会と栄豊会について解説!二豊会ってなに?トヨタ自動車

トヨタの強みである協豊会と栄豊会について解説しています。

【書き起こし】協豊会と栄豊会について解説! 二豊会ってなに?

(00:01) 今日はものづくり太郎チャンネルのものづくりたのでございます 本日第4回目ということで前回に引き続きですね トヨタ自動車の強みに関して発信していきたいとおもいます 今日は 兵法回答これ兵法書いております お店つが 霊法会と呼ばれるものですねこれはトヨタ自動車のなかで日本海と言われていまして 非常に重要な役割を担っていると 伝統9開く俺かというと今日崩壊の方がそこで部品の桜や から部品のサプライヤーですとで絵本会のほうがええ 設備のさプレイヤーなんですん なっちゃったから226 はずですっで a 崩壊が127でまぁ念動ことによってですね変わるみたいですけど ででそのまあ (01:12) その部品のサプライヤーでこういった会を設けるかというとサプライチェーンの構築て 非常に難しいんですね 自動車なんか特にそうデーんっあっ ああこういう 製造業のピラミッドがあるんですねもちろん この自動車というのは てっぺんに重視しているわけで次が秋山のとか呼ばれると思うんですけども その部品のサプライヤーというよりはアッセンブリーなさプレイですね アッセンブリーてないかというと例えば こんな感じでですねー 持論者があって学ぶだとしましょうランクルっていうのはあの それが社会で製造されるものですからランクルのエンジン を作ってるところがあるわけですね このエンジンと触れつつっていうかというとまあちょいで自動織機でございます その中で演じていろんな部品があると思うんですけど a (02:14) 何がロットがあったりとか bar 値リングベルトカップスーパーストレス タイミングベルトいいですけど タイミングベルトどこで作っられているかと言うと まあ3つ星 8000ずいつもすいベルトで作っ で各社やっぱり者っす in チャイムのあの概念に基づいてですね すべてを やっぱり在校できないですねやっぱり際こう思っちゃうと a スペースもいりますしはく分 それを再配置するようなコースも必要だしですしそれは再発するための人員が必要だっ てですね非常にポストが乗ってくるということで必要な分だけやっぱり作りたいんです ねそれをこういう ふうに just いっぱいをもってくる これもジャスティンタイプで持っているということが正 前回解説しておりより重要ですよっていうことはもうご理解いただいていると思います ってコンったらまあそのサプライチェーンのですね チェーンというのはあの (03:20) こういうふうに つながっているものですからサプライヤーをつなげている 要するにサプライチェーンになってくるんですけどこのサプライチェーンが1個でも 消えてしまうと自動昨日は組たためですねなのでこの日がないと感染者が api で ラインがストップするっていうことも 実際あるんですねなのでその時間に絶対いただけなければいけないということが非常に 重要になったことで今回のような まああのセンスですね新たにも19石な 多くの方が被災されてますが その中で工場があったりするとこの部品が届かなくなってです 大変ですよね 別サブ連戦が大切なのでこの堺中央 超崩壊で囲い込みしてるっていうことですね じゃあ永劫会はどういった役割かというと bar ボートにですね設備のサプライヤーというお話をしたと思うんですねこの じゃっ村タイムを極めていくにはいろんな (04:27) まああの作りの製品ですから加工だったり マーカー4を いやーあの突き詰めていくことが重要になってくるんですけど その付加価値を付けるには設備が空ず設備が必要なんです この設備を使って何をするかというと 別れですねー すませ釣りとを 1再販し自動化を行っていくぞ この児童の解決の手法となるような設備を の 崩壊で作っていくぞ まあ4つに分かれるしてこの辺5回撃つ まっぱいっ あっはぁああああ あああっっっ このその後を箱打って工場でと割にあるわけじゃないですから 各拠点間を運んでくるわけですよねそれでこの運送っていうのは非常に重要な まあ露頭結果みたいなもんですよね で最後が (05:34) 結構ですね もちろんにその辺のですねその返事しフェスと中区 うわああ時計屋さんとかですね警察願いしたり 頼んで工場で作れるわけじゃないですねこのじゃっ3点目とか そのものの再配置交流も感じでフォームを作るあの ものっていうのは最適化できるという そのせい製造ラインてな最適化てくるとっていうことを分かっていないとこの たてやっていうのは作る工場と作れないので まあここが非常に今後非常に重要なん ということですねなかなかほらって今日公開 民謡界というものはちょいた自動車ホームページ載ってるんですけど調べても横2て です どうですか非常にずような日本海じゃありませんかね ということで今日は簡単でしたけど今日崩壊崩壊についてお話をさせていただきました 以上あります はっこんなふうにねあのーものづくりに関係する 今回はトヨタ自動車の強み関して情報発信しましたけど (06:40) 引き続き ものづくりに関係する情報発信をしていきますので興味があればですね 是非チャンネル登録していただければ嬉しいです また次回お会いしましょうくれます

【チャンネル説明】
日本のものづくりに関連する動画をアップロードしています。
YouTubeだとなかなか少ない「ものづくり」関連の動画です。

ものづくり太郎チャンネル ものづくり太郎のプロフィール
1980年代生まれ。ものづくりに関連する物事ことが好きである。また、製造業に関わる仕事に従事。
日本には、製造業に関わる人口が非常に多いのに、youtubeの投稿に製造業関連の動画が少ないことに気がつき、「これでは日本が誇る製造業が浮かばれないと」自身でも製造業(ものづくり)に関わる色々な情報を提供しようと決心。

#製造業 #ものづくり #トヨタ #トヨタ生産方式 #トヨタ自動車

関連記事一覧