【朗報】高性能レーダー「ジャガー」を共同開発します!【防衛】

 

みなさんは日英共同開発中の高性能センサーについてご存じでしょうか?
このセンサーは戦闘機に搭載予定のため非常に注目されているジャンルです。

2035年ごろから退役する航空自衛隊F2戦闘機の後継機として配備する計画もあります。

今回は日英で開発されている高性能センサーシステム『ジャガー』にフォーカスしていきます。

 

 

【書き起こし】【朗報】高性能レーダー「ジャガー」を共同開発します!【防衛】

(00:00) みなさんこんにちはセーラです 皆さんは日本とイギリスが共同開発を行っ た高性能センサーシステムジャガーについ てご存知でしょうか 現在日本とイギリスは国防分野における 結びつきが強まっています 日本にとっては中国の台頭など緊迫度が 増大し続ける東アジア情勢 イギリスにとっては eu 離脱後に安全 保障を行うための防衛力強化という それぞれの事情が正家したものです これによって日本とイギリスの共同研究と いう形で軍事的な新たなテクノロジー開発 が活発になっています その中でも今回は後世のセンサーシステム ジャガーに次いでフォーカスしていきます 日英戦闘機用レーダーを共同開発 日本政府とイギリス政府は次期戦闘機用の 高性能レーダーシステムを共同開発すると 発表しました
(01:02) 戦闘機用エンジンの実証機の共同開発計画 が公表されており防衛技術研究の交流が 進化している状況にアリー今回は戦闘機用 のレーダー開発となります 防衛装備庁はこのような航空機搭載用 レーダーシステム技術は他国でも実用例が ありません この技術を確立することにより将来的に 戦闘機の索敵能力を大幅に向上させること が期待されます と公式的にコメントしています イギリス国防省によるとこの高性能な センサー技術により 陸海空からの脅威を検知するとともに迅速 かつ正確に目標を細くして帰国が運用する 監視技術を無効化できるとしています シンプルに言えば陸海空で戦闘機の探知 能力を高める計画と言えます レーダーの分野では大きな進化が求められ ています それはステルス戦闘機の存在がかなり
(02:07) メジャーなものとなってきているためです ステルス戦闘機の最大の特徴はレーダーに 映りにくいことです 多くの人はステルス機とはレーダーに映ら ない航空機であると認識していると思われ がちですが実はステルス機といえども レーダーに対して蒸しではなく映りにくい 特性を持っているだけなのです 実際ステルス機の f 117だレーダー 誘導型地対空ミサイルによって撃墜された 事例もあります とはいえレーダーで探知しにくいステルス 機の脅威は高まっており正確に広く探知 できるレーダー開発は防衛力強化という 意味では必須ですこの先的能力の高さは 現代戦においては非常に重要視されており ザク的能力は軍隊の力を示す指針であると いうことも言われています ジャガーの特徴 ジャガーはユニバーサル rf センサー に文明されるもので陸海空からの脅威をを 迅速かつ正確に検出すると同時に
(03:14) 敵側の索敵システムによる探知を困難に するシステムです 国防分析会社チェーンの記事によるとこの 次世代システムはイギリスの次世代戦闘機 テンペストおよび日本の自衛隊の f 2 の後継となる fx に搭載される見込み だと言われています ユニバーサル r エブセンサー技術とあ ユニバーサル rf センサー技術という のは既存の aesa レーダー パッシブ rf 検出妨害および通信の 機能を組み合わせたものです ユニバーサル rf センサー技術を使用 するセンサーは従来システムと比較して 1万倍以上のデータを収集することができ この膨大なデータ量を期待搭載のシステム で処理することで前例のない戦場認識力を 実現するとレオナルド uk は説明して います ん テンペスト搭載を目指して開発する レーダーシステムは2019年に実験施設 内でのデモンストレーションとして現行の
(04:20) 機能との比較で4倍のエリアを探知できる 性能があると公表されています ジャガーでは少なくともこれ以上の性能の レーダー開発が求められ当然レーダーで あるため高性能かつえ広範囲の索敵能力が 求められますがそれと同時にて機器への 妨害あるいは見方への通信などさまざまな 役割が求められます製造には5年ほど かかる見通しであり試作機をそれぞれの国 でテストする方針です 英国はなぜ日本をパートナーに選んだのか ここからはなぜイギリスが日本を パートナーに選んだのかという点について 考えていきます これはシンプルに言えばお互いの利害の 一致という部分があります まずは戦闘機分野ですがイギリスは現行の 主力戦闘機ユーロファイタータイフーンの 後継としてテンペストの2035年までの 実戦配備を目指しています 一方日本は f 2戦闘機の退役に伴い
(05:27) ほぼ同じスケジュール感での後継機の開発 が予定されており技術協力が期待される ところです イギリスにとっては日本には強固かつ 伸びゆく戦闘機産業がありそれを期待 できることは大きな魅力です ジェレミークイーン英国防閣外大臣は互い の軍隊が軍事的イノベーションの最前線に 立ち続けることを目指して日本の パートナーとかつてなく緊密に協業できる ことを誇りに思いますこの関係は極めて 重要であり日会は今後数十年にわたりで 報告を防衛する新に先進的なテクノロジー を獲得すると同時に相当な投資と高度な 技術職の雇用がイギリスと日本において 創出されることでしょうと述べ日本の役割 とパートナーシップを結ぶ意義を強調して います もちろん日本にとってもイギリス空軍が 持つ運用ノウハウを手にするチャンスでも あります 日本の場合緊迫度が高まっている東アジア
(06:31) 情勢に対応するという意味も強いです 東アジアの安全保障をめぐる状況はかなり 雲行きが怪しくなっている状況にあります 台頭する中国の人民解放軍やロシアも ウクライナ侵攻を行い緊張度は増してい ます そんな中で日本が抑止力を保つためには もう a 力強化という一点に尽きます 新型戦闘機ばその抑止力の一翼を担うだけ の戦力である必要があり性能面では スペシャルである必要があります 高性能センサーシステム ジャガーの開発は大きな戦力となり得る でしょう 戦闘機の技術開発は他国籍に入っ 戦闘機開発には莫大な予算を必要とする ものであり民生品と異なりその開発コスト は販売することで回収するということが 難しい商品です 開発コストに関していえば近年の著しい ハイテク化も相まって開発コストはさらに
(07:38) 高くなってしまっています そのため新たな戦闘機開発をそれぞれが 独自で行うことは難しい状況になりつつ あります 解決策として複数の国が共同開発を行い その莫大なコストを出し合うという スタイルが一般的になりつつあります その場合それぞれの国の得意分野を 持ち寄った機体となることが予想され コストも抑えられることが考えられます ただ一方でテクノロジーの流出や機体とし てベーシックなものになりやすいなどの 欠点もあります とはいえ防衛費も税金の一部であることを 考えると今後は戦闘機に関する技術開発は より多国籍になっていくことが時代の流れ となっていくと思われます 例えば先ほど紹介したテンペストに関して もイギリス日本だけでなくイタリアや スウェーデンも参加が報道されています 日本はアメリカとの関係性が非常に強い ですが今回のように今後はイギリスとの
(08:43) 関係性もかなり深いものとなっていくこと が考えられますcar戦闘機レーダーだけ でなくその他にも広まっていくのか注目し ていきたいところです [音楽] まとめ ここまで構成のセンサーシステム ジャガーについてお話ししてきましたが いかがだったでしょうか 防衛装備の質の良さは日本の防衛力の根源 を担うところとなってきます 兵器の歴史というものは画期的な兵器が 開発されればそれを打ち破るための兵器が 開発されるという構図で現在まで続いてき ました 今回の例で言えばレーダーに対して ステルス戦闘機そしてさらにステルス戦闘 機を確実に捉えるための高性能レーダーと いった具合です 現代戦において敵の場所を把握するという ことはなによりも大事なファクターとなっ ています 日本とイギリスが共同で開発する高性能 センサーシステム
(09:46) ジャガーがノーいった性能をもつものと なるのか注目していきたいところです 日本の防衛産業とイギリスの防衛産業の 双方にとって良いプロジェクトとして是非 とも進めていってほしいところです それでは最後に質問です 皆さんは日本とイギリスが共同で開発する 高性能センサーシステム ジャガーについてどのように思いますか ぜひ皆さんのコメントお待ちしております

 

【Twitter】
EVや最新技術についてつぶやいています。

【関連動画】
【朗報】日英が「最強エンジン」を開発します!ついにF2後継機が誕生か!?【戦闘機】【防衛】

【衝撃】日本が開発した「国産トマホーク」に世界が震えた!【防衛】

【衝撃】日本が開発中の「レールガン」に世界が震えた!【電磁加速砲】【防衛】

【参考文献】
https://news.yahoo.co.jp/byline/takahashikosuke/20201001-00200949

動画内容、著作権等に問題がある場合、
こちらにご連絡いただければ
迅速に改善・修正をさせていただきます。
何卒よろしくお願い致します。

お問い合わせ:nex.kougyo@gmail.com

#ジャガー
#レーダー
#防衛
#NEX工業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
00:00 intro
00:51 日英、戦闘機用レーダーを共同開発
03:03 ジャガーの特徴
03:37 ユニバーサルRFセンサー技術とは
04:58 英国はなぜ日本をパートナーに選んだのか
07:16 戦闘機の技術開発は多国籍に?!
08:57 まとめ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事一覧