【レーザークリーニング】溶接焼けはレーザーで簡単に除去できます!

レーザークリーニング(レーザークリーナー)とは、対象物にレーザ照射をして、その表面の汚れを除去する洗浄手法です。

ステンレス等の溶接を行うと、溶接ビードの周りに焼け色がつきます。
当社のレーザークリーニング装置であれば、この焼け付いた部分を瞬時に除去可能です。
また、薬液洗浄のような廃液処理が不要なので、環境にも優しい洗浄手法です。

今回は電子ビーム溶接で発生した溶接焼けの除去を行いましたが、TIG溶接やMIG溶接、レーザ溶接といった他の溶接方法でも十分効果を発揮します。

【東成エレクトロビーム(株)】
◆会社HP :https://www.tosei.co.jp/
◆イレーザー製品ページ:https://www.tosei.co.jp/eraser-principle/

#レーザー洗浄
#レーザーブラスト
#レーザークリーナー
#焼け取り
#溶接焼け
#laser
#lasercleaning

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。