【解説】NC旋盤プログラム 角度計算と三角関数

https://www.youtube.com/watch?v=1HjBhMMmpmk

今回はNC旋盤の角度の計算方法と三角関数の解説です。
NC旋盤で加工する際に角度しかわからない場合、三角関数を使って求めなければなりません。
三角関数と聞くと難しいイメージがあるかもしれませんが、三角関数を理解しなくても大丈夫です。
1つだけ覚えてください。

 

【書き起こし】【解説】NC旋盤プログラム 角度計算と三角関数 

(00:00) ハーイやる気です今回は nc 旋盤で重要な三角関数の解説をしていこうと思います いいの図のように30度この角度してがある場合 角度から系や距離を出す必要がありますそのためには三角関数を使いますこの三角関数 なんですが一つだけ 式を覚えれば大丈夫なので式を覚えて帰ってください nc 旋盤で重要な三角関数はこちらですね x = z タンジェント c た z =タンジェントシーター分の xx なんですが半径地なので計算するときは 間違えないようにしてくだ 西これを覚えれば大丈夫なのでこれだけ覚えてください 早速ですが先ほどの三角関数を使用して座標を求めていきたいとおもいます この図面では距離と角度が出ているので x を求めていきます x = z タンジェントシーターなのでセットは20-10でこの距離味 ですね10かける角度が30度なので タンジェント30度です5
(01:05) 大手なら735になりますこれは半径地なので注意してください そしてこれですねえこう求めていきますええわ 35+5.735かけるにここで直径家にします直径地にすることで の兄が出ます46.547が a の寸法になります参考なんですが x と角度から z を求める場合は z =タンジェントシーター分の xz =タンジェント30度 分の46.547-35ですね を悪いにしますこれ何で割るにするかって言うとここはハン刑事にするからだ ですそうすると10ミリになります次に三角関数を使用した座標の求め方丸にという ことで 市1の計について求めていこうと思います 強い前の動画でも解説したんですが三角関数を使用した解説はしていないので今回して いこうと思います x = z タンジェントし ターを使っていこうと思います z は1ですね c 値は45度なので単純と45です x =一致になりますこちらがハン刑事です
(02:15) いいね a を求めるため30度から先ほど出した x ですねこれを直径家にして引いてあげ ますそうすると28です a は28となりますここは費の計算でも出せるのですが 三角関数を使用しても出せるのでこちらでも大丈夫です 次に実際のプログラムの解説をして いこうと思います天に関してはのザール今米を使っていこうと思いますこのプログラム はノーザール分補正したプログラムとなっています まず丸一番ですね x 18 z 0まで早送りできますその後ちー01 x 27.532 f コンマ1でを くりますこの x 27.53にというのは ザール分考えて補正したものです次にまあるさんばんですね x 30 z -1.
(03:08) 234こちらの z い -1.234もノーザール分補正したプログラムです 瀬木に4番 z -10までいきますその後 5番ですね x314.66一致 ここもノーザール分補正したプログラムですその後 x 46.547 z -弐 10.29さんまで下降しますこの x 46.547は三角関数を使用して求めた 角度からだし た直径となりますその後 z -弐10.29さんは のザール分縫製したものですそして z -25に入って x 52まで逃げて終了と なります 今回 no ザール分補正したプログラムについて解説しなかったんですが以前の動画 でも解説しているのでそちらをご覧く ダサい今回のプログラムは一見難しそうに見えますが 各道の計算のザール文を考えた計算 そちらができればそこまで難しくないと思うので是非挑戦してみてください 今回は以上です

関連記事一覧